イーグル・アイ

イーグル・アイ

「イーグル・アイ」を観た。

Eagle Eye

この前に観たばかりという気がするが、また観た。もう4回目か。
今回は子供たちと観た。

冒頭のシャイア・ラブーフの親との確執は子供たちには退屈だったようだ。拘束されたシャイア・ラブーフが無理やりに脱出させられるところから迫力のカーチェイスは圧倒的なスピード感で、何度観ても面白い。
そこから最後の最後までずっと続くテンポの良さ。得たいの知れない、暴走したコンピュータにありとあらゆるものを操られ、おそろしい世界になってしまっている。こんなこと可能なら何でも出来てしまうよなあ。

シャイア・ラブーフが世界を救うという構図。
ラストは本当に良いですね。

これからも何度も観るのだろうな。面白かった。

あわせて読みたい