イン・ハー・スキン

「イン・ハー・スキン」を観た。

ガイ・ピアース、サム・ニール、Miranda Otto, そして、Ruth Bradleyというキャスティング。2009年の作品。
いやーもちろんファミリー向け映画ではないのでご注意いただきたい。嫁はRuth Bradleyの体に驚きまくっていた。

オーストラリアで実際にあった事件をモチーフにしている。日本でもありそうな残虐事件。
とにかくRuth Bradleyの独擅場である。見た目も強烈だけど演技が鬼気迫っている。これは映画のために太ったのかなあ?どうもそういう記述が見当たらないのだが、IMDbを見る感じでは普通に痩せているようにも思える。

犯罪はお粗末、ひとつの残虐事件を取り上げたにすぎず、何か警鐘を鳴らすわけでもない。だがガイ・ピアースをはじめとして(Miranda Ottoが特に素晴らしい)、全員の演技が達者なところは見どころ。あととにかく、Ruth Bradleyである。

 
IN HER SKIN/イン・ハー・スキン [DVD]

IN HER SKIN/イン・ハー・スキン [DVD]
スパルタカス I 赤蛇の紋章 [DVD] ヒア アフター [DVD] ザ・タウン [DVD] ブローン・アパート [DVD] レニングラード 900日の大包囲戦 [DVD]
by G-Tools