6+ シックス・プラス

「6+ シックス・プラス」を観た。

原題は「Crazy Eights」であり、勘定があわない。フランク・ホエーリー、ガブリエル・アンウォーなど。2006年の映画で、そんなに昔ってわけじゃない。
DVDジャケット写真は微妙だ。実際にはこんなシチュエーションはなかった(なんか裸で監禁でもされてるような雰囲気じゃないですか)。似たようなシーンはあったけど。

友人の死をきっかけに集まった6人が遺品整理のために施設にやってきたら閉じ込められて、そこには6人以外に誰かいる感じで…という話。だからシックス・プラスなんでしょうが、死んだ友人もいるので全員で8人なんですよ。だからCrazy Eightsだ。
みんな後から気づくんだが、この施設は知ってるぞ的な話で、ホラー風味だ。そうなると理詰めでもないので、もうガブリエル・アンウォーは老けたなあとかそれくらいしか興味関心がなくなる。なくなるってこともないが。

ポップコーンムービーの類だろうが、それにしてはキャスティングは年齢高すぎだと思った。なぜフランク・ホエーリーはここにいるんだろうとか。ガブリエル・アンウォーは痩せすぎじゃないかとか。あと他の人たちは誰だとか。

 
6+(シックス・プラス) [DVD]

6+(シックス・プラス) [DVD]

by G-Tools