ハネムーン

ハネムーン

「ハネムーン」を観た。

Honeymoon

ホラーのジャンルにカテゴライズされている本作であります。題名とはうらはらに、何かえらいことが起きる恐怖映画なのだろう。ジャケット写真から推測するに、どうも植物っぽいのだが…という観る前から随分と推理できてしまう作品だ。

主演の二人(新婚の二人)は、よくわからない。有名なんでしょうか。花嫁はローズ・レスリー、花婿はハリー・トレッダウェイというらしい。

新婚ほやほやの二人。幸せいっぱいの二人は湖そばのコテージにやってきた。季節はずれのせいで、周辺にも人っ子ひとりいない。まさに水入らずで楽しむ二人だったが、どうも花嫁の様子がおかしい…という話。

実際に花嫁は少しずつおかしくなっていき、だんだんと血みどろ表現とかも出てきます。観る人をはげしく選ぶ本作。その奇妙な現象の正体はいったい何なのか。どうも森の植物が怪しいが。

しかし、この真相についてはよくわからず終わるのです。しまいに花嫁(もう外見はかなり変わり果てている)は花婿に重りをつけて湖に沈める。まだ理性があったのか「あなたのため」と言いつつ、バシャーンと沈めて、それでおしまい。
何なんだそれは。

もう理詰めではないのです。もちろんそういう映画なんだろうけどさ、もうちょいストーリーってもんがあってもよいでしょうよ。
理解を超えたところのホラーがあるのも認めるけど、それらはホラーたる怖さの描写とか演出が凝りに凝ってるからであって、この緊張感のない新婚の二人だけではどうにもならないと思えた。

あとなあ…花嫁が潔くないと思うんだ。いろんな意味で。

 
ハネムーン [DVD]

ハネムーン [DVD]
ジェサベル *セルDVD REC/レック4 ワールドエンド [DVD] オキュラス/怨霊鏡 [DVD] アナベル 死霊館の人形 ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray] ザ・ゲスト [DVD]
by G-Tools