タクシードライバー

タクシードライバー

「タクシードライバー」を観た。

Taxi Driver

これまで何度も観てるが久しぶりに鑑賞。やはり細部までけっこう覚えており特に発見もなかったのだが映画は凄いなとあらためて思った。そんな感じ。

「ゴッドファーザー PART II」の成功後ロバート・デ・ニーロが主演としてマーティン・スコセッシと組んだ作品だ。1976年。ロバート・デ・ニーロは30代前半。ジョディ・フォスターが13歳である。そうか、シビル・シェパードは本作のあとに「こちらブルームーン探偵社」なのですね。逆かと思ってたが、考えてみたらブルース・ウィリスの年があわなくなるな。

全編、かなり暗いタッチである。この頃のニューヨークってこんな感じなのかという空気が容赦なく伝わってくる。今からすると70年代って想像もつかない世界だが、こんなにも独特の、暗い、じめっとした犯罪都市だったのかと。こんなところで生きていく自信はない。よくロバート・デ・ニーロはタクシードライバーのリサーチをやったものだ。

この年のアカデミー作品賞ノミネート。実際に受賞したのは「ロッキー」なのです。
この映画でポルノ映画館の受付役をやっていたダイアン・アボットとロバート・デ・ニーロが結婚…というのは有名なエピソード。ダイアン・アボットは当時30歳過ぎ。凄く若く見えた。

最後のシーン(ロバート・デ・ニーロが爽やかにシビル・シェパードをやんわりと振ったあと)、バックミラーに何を見たのかいまいちよくわからない。あの差し込まれる音楽といい、いまだにすっきりしないのですがそのあたりどうなんだろう。

 
1976年(第49回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
主演男優賞ノミネート(ロバート・デ・ニーロ)
助演女優賞ノミネート(ジョディ・フォスター)

 
タクシードライバー コレクターズ・エディション [DVD]

タクシードライバー コレクターズ・エディション [DVD]
ディア・ハンター デジタル・ニューマスター版 [DVD] グッドフェローズ [DVD] スカーフェイス [DVD] 時計じかけのオレンジ [DVD] カッコーの巣の上で [DVD]
by G-Tools