11ミリオン・ジョブ

11ミリオン・ジョブ

「11ミリオン・ジョブ」を観た。

Empire State

1982年にニューヨークで実際に起こった1,100万ドル消失事件を元にしているとのこと。
警備会社の倉庫に集金されている管理があまりに杜撰で、その実態を知った青年とその仲間たちによる現金強奪物語。

リアム・ヘムズワース、ドウェイン・ジョンソン、エマ・ロバーツといった主流ではないような人たちが結集した作品。派手なアクション映画でもないし、どちらかというと真面目な犯罪ドラマである。そのクオリティの底上げを果たしているのが、主人公の悪友、Michael Angaranoであろう。

いったい全体こいつは何者なんだという存在感だ。主人公を振り回す、限りなく自己中心的な男を演じているが、これが本当に(脚本の力もあるが)こういう奴なのかと思えなくもないくらい、リアルである。この男の存在により、物語の抗えない悲惨な感じが高まって、後半になると惹きこまれていた。

エマ・ロバーツとか添え物的存在ですらなかった。ドウェイン・ジョンソンって最近目立つなあ。いったい何だろうこの人も。

 
11ミリオン・ジョブ [DVD]

11ミリオン・ジョブ [DVD]
ブロークンシティ [DVD] ロボコップ [DVD] キック・アス ジャスティス・フォーエバー [DVD] エージェント:ライアン ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray] スノーピアサー [DVD]
by G-Tools