まだそんな時期ではない

三国志Xを始めた。

以前、三国志9をやって熱病のようにはまった。統一するまでかなり時間がかかり、終わったときには「もう二度とやりたくない」と思った三国志。

今回は、前々作のように「全武将でプレイ可能」となった。

在野のまま過ごしてもいいし、旗揚げしてもいい。
どこかの君主に仕えてもいい。
君主ではじめて統一を目指してもいい。

とりあえず新規で武将を作った。
酒屋で依頼を受けて、こなして、能力値アップ。
ロープレだ!

色々と能力値をあげて、「やっぱどこかに仕えるかー」と思い、仕えるんなら劉備がいいなあと。

それで劉備がいる都市に。
うろうろしてると、いきなり関羽が近寄ってきて、「どうだ。劉備様に仕えないか?」と誘ってきた。

もちろんもちろん。

かくして劉備配下となる。
さっそく「劉備様。商業値をあげましょう」と提案する。

すると劉備は「まだそんな時期ではない」と却下。

がびょおおおん。

道は険しい。

それにしても、かなり麻薬性があると思う。
気がついたら何時間も経っているのだ。

やばいな。他にやりたいことあるのにな。

Kくんに頼まれたホームページ。
とりあえず、安いレンタルサーバを探した。ドメイン登録含めて申し込みをした。

どんな風にするかね。

二週間後くらいにはアップしたいもんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です