ゴールデンボーイ

「ゴールデンボーイ」を観た。

スティーブン・キング原作で、ブライアン・シンガー監督作だ。イアン・マッケランと、今は亡きブラッド・レンフロ。
どちらかというとスティーブン・キングのなかで非ホラーに入る作品なのだろう。話はわりと面白いと思った。

ナチスの歴史にはまるブラッド・レンフロは、バス車中でみかけたイアン・マッケランの正体に気づいて後をつける。この老人はかつてナチスで大量のユダヤ人をガス室送りにした男だった…という設定。
ブラッド・レンフロやイアン・マッケランが少し狂気に傾く構成で、ある事件がきっかけでセンセーショナルな方向へ行きかける。とんがった設定だが、他ではあまりないようなストーリーだ。演出がホラーに少し振るのか振らないのか迷ってるのか?と思うところがあり、もうちょい淡々とやればいいのになあとも感じた。

ブラッド・レンフロはまだティーン・エイジャーである。ここから実力を重ねていくはずだったのだろうが、結果としてはそこまでメジャーにならず「ゴーストワールド」とかもあったが、ドラッグ過剰摂取で死亡するのがこの映画から10年後のこと。
非常にもったいないことである。

 
ゴールデンボーイ [DVD]

ゴールデンボーイ [DVD]
ゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編 (新潮文庫) ミザリー(特別編) [DVD] スティーブン・キングのゴールデン・イヤーズ [DVD] 依頼人~ザ・クライアント~ [DVD] チャイナ・シンドローム コレクターズ・エディション [DVD]
by G-Tools