RD-X6 なおりました

経緯:
RD-X6 ER0001
RD-X5 と RD-X6 の修理
RD-X6 は依然として故障中

それで、またER00001が出たことを伝えると、まずはいつもの修理担当の人がやってきた。

「うーん、もうこうなるとですねえ、ほぼ部品は全とっかえしてるようなものですので、これで改善されないとなると、もう違うことを考えないと駄目ですかねえ」
「というと」
「商品のお取替えですね」

何、商品の取替え?

心躍る自分がいるが、同時に落胆もした。
なぜなら、もうソニーのブルーレイを買ってしまっているからだ。

「ただ、これと同じ商品をご用意できるかわからないんですね、もう昔の機種ですし」
「はあ」
「だから、これよりも若干いいものか、若干劣るものか、どちらかですね」

どっちなんだ。

 
まあ上と相談させてください…と言い残して、修理担当の人は帰った。
これがゴールデンウィーク直前のこと。(前回の投稿もそうですが、映画を観まくったりしてるので、投稿の順番がまわってくるまでラグが若干あります)

それで、ゴールデンウィークが明けて、さらに数日経って、そろそろ電話しないと放置かなあという絶妙な頃合で連絡が来た。

「もういっぺん基盤の交換をさせてください」
という。

デジタル基盤も取り替えて、ハードディスクも取り替えて、電源も取り替えたけど、最後の最後、フロントパネルの基盤を替えてみたいとのこと。フロントパネルに基盤なんかあるのかわからないが、とにかくそういうことだった。

それで修理してもらった。
もうこの人、何度うちに来たことか。

そして、稼動させてみると、フリーズしないようなのだ。
一週間ほど様子を見る。フリーズしない。

なおったっぽい。
へええ。なおるんだ。すごいな。普通あきらめるよな、こんなに駄目だったら。
(電源とかハードディスクとかの取替えは、なんだったんだろう)

dscn1709

晴れて正常となったRD-X6だが、その下にはブルーレイが鎮座している。
嫁は早くもソニーのクロスバーによるインターフェースにすっかり慣れてしまったらしい。
「はっきり言うと、新しいのがかなり使いやすいのよね」

まあ確かにRD-X6のメニューのもっさり感はひどいものがあるが。(RD-X5はとても良かった)

 
ELECOM ディスク認識エラーの解消用 DVDレンズクリーナー CK-DVD9

ELECOM ディスク認識エラーの解消用 DVDレンズクリーナー CK-DVD9
ELECOM 日頃のメンテナンス用 DVDレンズクリーナー CK-DVD7 ELECOM 再生エラーの解消用 DVDレンズクリーナー CK-DVD8 ブルーレイレンズクリーナー/超強力読み込み回復(湿式) CK-BR3 ELECOM ディスク認識エラーの解消用 マルチレンズクリーナー CK-MUL3 バッファローコクヨサプライ BUFFALO DVD専用レンズクリーナ ノンブラシ空力タイプ BSTV06DA
by G-Tools