96時間/リベンジ

96時間/リベンジ

「96時間/リベンジ」を観た。

Taken 2

原題は「Taken 2」で、ご存じ「96時間」の続編である。邦題は「96時間」であったことが災いして、本作で96時間も何も関係ないところがキズだ。しかしそこは「リベンジ」を加えたことで何とかなっている。

話はホントに続編という感じで、奴らが復讐にきて、リーアム・ニーソンがまたピンチに、というわけだ。ファムケ・ヤンセンがメインでピンチになり、娘のMaggie Graceが活躍の場を増やしてもらってる感じ。

かなりスピード感はあります。道路が狭い市中を車で疾走しはじめたときは、リュック・ベッソンってこればっかりだなあと辟易する部分もあったが、それでもリーアム・ニーソンの獰猛感が全体的にぴったりでしたね。
やっぱり相変わらず強すぎるリーアム・ニーソンなのだ。簡易携帯を所持していたおかげでピンチを脱していったり、どんどん敵を殺したり、これでまたリベンジ来たらどうするんだという感じではある。

前作が良く出来ていたので、そこまで及ぶクオリティではなかった。しかし続編ものとしては尺も短めで良かったのではないでしょうか。
しかしMaggie Graceはシンデレラだなあ…「ロックアウト」といい、本作といい。

 
96時間/リベンジ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
B00APA14Y6