BDZ-T75 を買った

BDZ-T75

ソニーのブルーレイ。
買っちゃいました。

もうRD-X6に関するトラブルについて(詳しくは「RD-X6 ER0001」からスタート)ほとほと困ってというか、うんざりというか。もう一ヶ月以上もこれに振り回されていて、「もう、このRD-X6は捨ててしまおうか」と、口にしていた。

嫁は「修理代を払ってるんでしょう?」と言う。

なんていうか、このRD-X6が例え修理されたり改善したりするにしても、なんでこんなに待たされなきゃならんのだろう、という、そういう気持ちになって、「じゃあRD-X6は捨てないけど、別のハードディスクレコーダーを買ってくるよ」という結論になった。

調べると東芝のHDDレコーダーは安い。
でも、東芝のハードディスクレコーダーは買わない。

パナソニックが良いかな…とか、よくわからないことを考えてヨドバシに。
ソニーのブルーレイが安売りされてた。別にブルーレイいらないんだけど。

「あのーハードディスクレコーダーで、地デジがWで録画できるので、安いものってどれですか」
「W録ですか。それでしたらソニーのブルーレイで」
「いやブルーレイは別にいらないんですよね」
「そうですか…東芝のは安いですよ」
「東芝は嫌なんですよね」
「そうですか。じゃあソニーのブルーレイ(以後繰り返し)」

そんなにソニーのブルーレイですか。
何の調査だっけ、ブルーレイのイメージ調査したら第一位が「ソニー」で、第二位が「矢沢栄吉」だったんだそうな。

 
まあそんなわけでお買い上げ。
せっかくだから「エネミー・オブ・アメリカ」のブルーレイも買った。

DVDと見比べてみたが、確かに違いはあった。