スリーデイズ

スリーデイズ

「スリーデイズ」を観た。

The Next Three Days

以前にも観たことあり。「すべて彼女のために」のリメイクで、リメイク元はヒロインがダイアン・クルーガーなのに何でリメイクはエリザベス・バンクスなんだとか身も蓋もない感想だったのが最初の感想。

2回目みて、そんなに変わらなかった。なんでエリザベス・バンクスなんだろう。いや悪くはないですがね、でもダイアン・クルーガーに対してこれですか。いやこれってこともないが。

ラッセル・クロウ主演。エリザベス・バンクスのほか、公園で出会うママ友にオリヴィア・ワイルド。寡黙な父(でも理解ある)にブライアン・デネヒー。追跡する刑事がレニー・ジェームズで、この人も良くみかけるな。
あとリーアム・ニーソンが脱獄アドバイスしに出てくる。

まあ評判よくないようですが、面白かったと思いますよ。オリジナルとはまた違う味わいがありますよね。オリヴィア・ワイルドとか華やかだし。ブライアン・デネヒーも良いですね。ほとんどセリフなかったけど。

バンプキーのエピソード良かった。緊張感あった。ラッセル・クロウの試行錯誤が健気だった。動画サイトで錠開けとか車盗みとか調べてるしなあ。

あわせて読みたい