フォーチュン・クッキー

「フォーチュン・クッキー」を観た。

前に観たことある。今回は子供と観た。世の中には面白い映画がめちゃくちゃたくさんあるので子供にどんどん映画を見せたいわけだが、最初は取っ付き易いようにアクションやサスペンスなどを中心に馴らしている。そろそろドラマ系に拡げていきたいと思っていて、本作を選んだ。

よくある家族あったか系の軽いコメディであるが、予想以上に質が高いと思っている。出演者がとても達者で、あと脚本も演出もよい。とてもリンジー・ローハンのアイドル映画とは思えない出来だ。本作のあと「ミーン・ガールズ」であり、リンジー・ローハンの初期キャリアでは凄い結果を残していると思うのだが、そこからの転落が半端ないのは周知の事実だろう。子供がこれでリンジー・ローハンに興味もって調べたらびっくりするのだろう。

再び観ても、やはり面白かった。
クライマックスのライブ会場のシーンは良いですね。

子供はというと、「面白かったけど…アクション映画がいいな」と言っていた。そうですか。

あわせて読みたい