ナルコ!

「ナルコ!」を観た。

ダイアン・クルーガーが出ているということで観たのだが、どこに出ているのかさっぱりわかりませんでした。役名がLa fille du night-clubということなので、後から見返してみると確かに踊ってる一人がダイアン・クルーガーでした。こんなエキストラっぽいところにいたのか。

ナルコってなんだってことだが、ナルコレプシーのことであった。ああそういう映画ですか。
なんだかんだ言って、一つの映画を観ることでナルコレプシーって何だってことを知る機会になる。映画って素敵ですね。

ナルコレプシーに悩む男。コミックに非凡の才能。それを横取りする男とか、浮気する妻とか、ジャン=クロード・ヴァン・ダムに傾倒しまくってる男とか。キャラクターが多彩だ。よくあるカジュアルなヨーロッパ映画である。最後にホントにジャン=クロード・ヴァン・ダムが出てきて驚き。

わりと面白かったかも。「ソウル・キッチン」みたいに完璧でもないが、そこそこ楽しめた。勉強にもなったし。
ダイアン・クルーガーがちゃんと出てくればもっとよかった。

 
ナルコ! [DVD]
アラン・アタル

ナルコ! [DVD]

by G-Tools