オー・ブラザー!

「オー・ブラザー!」を観た。

これ初めて観たのだと思う。いまいちコーエン兄弟が苦手な俺…でも世間の評価は高いですね。わかります。
ジョージ・クルーニー、ジョン・タトゥーロ、ホリー・ハンターなど。
脱獄して逃げながらの人生模様。歌がうまくてドンデン返しの逆転人生といった話。わりと単純な話を延々と軽やかに、スパイスを効かした感じで綴る…とでも言うと思ったか。なんだこの話は。

なんかコーエン兄弟って好きになれない。なんでだろう。
つくりが達者なせいか?なんだか産みの苦しみを感じないからだろうか。
シャレオツ感が鼻につくのだろうか?

たぶん後者かもしれない。ジョージ・クルーニーというところもミスキャストなのかもしれん。少しは人生をえぐるような描写もしてもらいたいもんだと。ちょっとよくわからないが。

悪くないと思いますよ。手堅い感じ。でもコーエン兄弟は…という変な感想。

 
2000年(第73回)アカデミー賞
脚色賞ノミネート

 
オー・ブラザー! [DVD]
ジョエル・コーエン

オー・ブラザー! [DVD]
O Brother, Where Art Thou? ミラーズ・クロッシング (スペシャル・エディション) [DVD] オー・ブラザー! オリジナル・サウンドトラック ディボース・ショウ [DVD] バーン・アフター・リーディング [DVD]
by G-Tools