パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間

「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」を観た。

Parkland

ケネディ暗殺事件当時のエピソードをリアルに繋ぎ合わせた構成。「JFK」とはまた違う、推理や陰謀の話ではない作品。さながら「ER」のようなスピード感で、多層的に人物とエピソードを紡ぐ構成なのだ。
一部始終を偶然撮影していたことで後年有名になるザプルーダー、ケネディの延命治療を行った医師たち、遺体を何が何でも連れていこうとしたシークレットサービスたち、そしてオズワルドの兄。わずか数時間の間に様々な事柄が交錯したのだ。とんでもない混乱だったのだろう。

全体的にドラマ的なストーリーがあるわけではない。むしろドキュメンタリ番組のようでもある。役者は達者で、ポール・ジアマッティは本当に安定感ある。トム・ハンクスの息子とかマーシャ・ゲイ・ハーデンとか。

そもそもケネディ暗殺ものに興味ないとどうにもだとは思う。「JFK」を観てから観ると面白いかもです。

 
パークランド ケネディ暗殺, 真実の4日間 [DVD]

パークランド ケネディ暗殺, 真実の4日間 [DVD]
ラストミッション [DVD] イコライザー(アンレイテッド・バージョン) [DVD] トランセンデンス [DVD] 96時間/レクイエム(非情無情ロング・バージョン) [DVD] フライト・ゲーム (初回限定特典/デジタル・コピー付) [DVD]
by G-Tools