SAW5

saw5

「SAW5」を観た。

もうシリーズ5作目なのである。
いつまで続くのだ。

オープニングから、これでもかという凄惨な描写。過激さはあいかわらずだ。
どこに伏線があるのかわからんので気が抜けない。

この5は、これまでと違って過去のエピソードを補完するような感じで、ああそういうことだったんですか、というような構成。
そうかそうか確かに一人じゃ無理だったよなあ、とか、納得してしまいそうになる。

これもひっかけなのか?
気が抜けないのである。

ところが、終盤になってどうなるんだろうという期待を裏切るかのように、唐突に終わった。
正直、「え、終わりなの?」と驚いた。

 
これまでのSAWシリーズ特有の、騙しがいっさい無いんですよ。
これは、単なる番外編じゃないか。

しかもまだ続きそうな雰囲気。
どうすっかなあ…観るのかなあ、やっぱり。