マイノリティ・リポート

マイノリティ・リポート

「マイノリティ・リポート」を観た。

Minority Report

前に観たことあるがこのブログに書いていないようだ。忘れてたのだろうか?2002年の作品で一度か二度観たことあると思うが…

トム・クルーズとスピルバーグの組んだ作品で「宇宙戦争」よりも前だ。当時の志向性なのか、映像はかなりざらついてます。白飛びしてて粒状感たっぷり。テレビが壊れたのか?と思うくらい映像は粗く加工されている。それがまた良く、当時は「すごい映像だなあ」と思ったものだ。今観ても遜色ないクオリティと思います。

未来を予見して犯罪が事前に食い止められる世界。まだ犯罪を犯していないのに予知されてしまうと逮捕されるのだ。恐ろしい世界。
その世界でトム・クルーズは捕まえる側だったのだが予知により自分が犯罪者となることを知り、逃亡する。これは何かの間違いだと思って…という話。

原作は鉄板のフィリップ・K・ディック。共演はコリン・ファレルにサマンサ・モートン、マックス・フォン・シドー。そしてピーター・ストーメアがわずかな出番で好演している。
しかしWikipediaを読んで初めて知ったがキャメロン・ディアスがカメオ出演していたのか!!

全体的にクオリティ高く、お薦めの作品。もうこれ13年前か…

 
マイノリティ・リポート 特別編 [DVD]

マイノリティ・リポート 特別編 [DVD]
コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] バニラ・スカイ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] ミッション:インポッシブル [DVD] M:i:III [DVD] アイ,ロボット [DVD]
by G-Tools