ブロンドと柩の謎

ブロンドと柩の謎

「ブロンドと柩の謎」を観た。

あるスキャンダルが元ネタのようです。
1920年代、ハリウッド関係者が船旅してる最中に人が死んだりして、という事件。ウィリアム・ランドルフ・ハースト(Wikipedia)にちょっと載ってる。

船旅の模様が描かれて、ハリウッド映画人の栄華が描かれる。事件が起きたり。
チャップリンとか、もちろん実名で登場したり。

まあ、まずそういう事件を知らなかったので、観てるときから正直何のことやらでして。
キルスティン・ダンストも女優マリオン・デイヴィスを演じるのだが、似てるのかどうかもわからないなあ。

ところで、チャップリンの運転手って日本人なのですね。

高野虎市

実はこのことを知らなかったので、映画を観てアジア人っぽいのが運転手でいるなあと思って調べたら果たして。