インクハート / 魔法の声

インクハート / 魔法の声

「インクハート / 魔法の声」を観た。

ジェニファー・コネリーがどこに出てるんだと思いながら観た映画。
主役はブレンダン・フレイザーで、あとはポール・ベタニー、ヘレン・ミレン、シエンナ・ギロリーなど。シエンナ・ギロリーって「バイオハザードII アポカリプス」のジル役の人ですね。なんで売れないのかよくわからない人。

そうか、ジェニファー・コネリーはポール・ベタニー繋がりで出てるのだな。
ところでストーリーは…ファンタジー映画、なのです。物語を読むと、登場人物とかが現実に降りてくる(かわりに誰かが物語のなかに閉じ込められる)、そんな能力をもった主人公を中心に、いろいろな悪巧みとかをしてくる奴がいたりして、まあそのへんはいいんだが、そういうどうにもファンタジー色に食傷気味でして…

ファンタジーとか、中世貴族絵巻とか、なんか好みってさまざまですね。
でもファンタジーでも面白いときあるからな… しかしこの作品はいただけなかった。シエンナ・ギロリーがいなかったらどうなってただろうという、際どいところであった。