その男は、静かな隣人

その男は、静かな隣人

「その男は、静かな隣人」を観た。

すごいタイトルではある。なんかパクリ要素満載だ。
大丈夫かなあ。

 
結果から言えば、俺はTSUTAYAのあのコーナーを信用できないな、と思った。
あの近辺で借りたので面白かったのって、ないぞ?

クリスチャン・スレーターが会社で惨めな位置にいて、それでキレちゃって会社の人々を皆殺しにしようとして、それで別のおかしな人に先を越されて、自分は英雄扱いになる。
まあその後いろいろとあるわけだが、なんだろうなあ、話が面白くない。

クリスチャン・スレーターって、あれはリアルな薄毛なのか?微妙すぎてわかんない。

ウィリアム・H・メイシーも出てきて期待してしまったんだが。
テレビ画質で、どうにも入り込めませんでした。