アダプテーション

「アダプテーション」を観た。

たぶん前に観たことあるんだが…さっぱり覚えてない。「マルコヴィッチの穴」のコンビが再び、ということらしい。俺「マルコヴィッチの穴」もよく覚えてないんだよなあ。面白くなかったという記憶しかない。

物語は「マルコヴィッチの穴」の脚本家が主人公で、ニコラス・ケイジが演じる。他、メリル・ストリープ、クリス・クーパー(助演男優賞を受賞)、Tilda Swinton、Judy Greer、Brian Cox、Maggie Gyllenhaalなど。それとジョン・キューザックやキャスリーン・キーナー、ジョン・マルコヴィッチなどがノンクレジット出演。
わりとキャストは豪華なのである。でも「マルコヴィッチの穴」が駄目な俺…ということで、そもそもネガティブに映画を観始めてしまっていることは否めなかった。でもクリス・クーパーが良く、メリル・ストリープもああそこまでやるんですかという緊張感もあり、そのへんは悪くなかった。しかしニコラス・ケイジの延々妄想映画というのは厳しいものがある。
どこまでが妄想なのか現実なのかがわからなくなっていく面白さ、なんでしょうが、ちょっとそのコンセプト自体がいただけない。ニコラス・ケイジの自虐的なキャラクターに女性が引き気味になってるのを何故観させられているのだろう、と不思議な気持ちになりましたよ。

これ脚色賞もノミネートか…わからねえ。

2002年(第75回)アカデミー賞
主演男優賞ノミネート(ニコラス・ケイジ)
助演男優賞受賞(クリス・クーパー)
助演女優賞ノミネート(メリル・ストリープ)
脚色賞ノミネート

 
アダプテーション DTSエディション [DVD]
チャーリー・カウフマン

アダプテーション DTSエディション [DVD]
マルコヴィッチの穴 DTSコレクターズエディション [DVD] マルコヴィッチの穴 DTSコレクターズエディション [DVD] ギャング・オブ・ニューヨーク [DVD] フェイク シティ ある男のルール<特別編>  [DVD] バンテージ・ポイント コレクターズ・エディション [DVD]
by G-Tools