イノセント・ガーデン

イノセント・ガーデン

「イノセント・ガーデン」を観た。

Stoker

監督は「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク、脚本は何と「プリズン・ブレイク」の主役スコフィールドことウェントワース・ミラーなのだ。脚本のみで出演はしていない。
出演はミア・ワシコウスカとニコール・キッドマン。そしてマシュー・グッドという男。

とある家庭の崩壊というやつで、そこに肉欲とか思春期とかをまぶしてある感じ。
ニコール・キッドマンはあくまで脇役に徹して、ミア・ワシコウスカの抑えられない欲求を全編に渡ってお届けされる感じである。

ミア・ワシコウスカの父が亡くなり、母であるニコール・キッドマンと二人になった。そこに叔父のマシュー・グッドがやってくる。魅力と謎にあふれたマシュー・グッドによってミア・ワシコウスカの中の何かに火がついて…とかそんな話だ。
ニコール・キッドマンにも遠慮なく火がついていて、なんだこの家族はという雰囲気にもなる。喪中じゃないの?みたいな。

ウェントワース・ミラーはゲイであることをカミングアウトしたわけだが、本人の中にも抑えられない何かがあるのだろう。いっそのこと出演もしてもらいたいものだ。

 
イノセント・ガーデン [DVD]

イノセント・ガーデン [DVD]
トランス [DVD] コンプライアンス -服従の心理- [DVD] サイド・エフェクト [DVD] ペーパーボーイ 真夏の引力 [DVD] 悪の法則 [DVD]
by G-Tools