チャプター27

チャプター27

「チャプター27」を観た。

ジョン・レノンを射殺したマーク・チャップマンの3日間の出来事。
実話なのかな?(そもそもマーク・チャップマンの証言をもとにしてるのなら、どこまでが事実なのかというのもあるが)

舞台はダコタ・ハウスの前で、リンジー・ローハンがなんでだか出てきたり。
もう暗殺するという事実があるわけで、驚きの展開とかもなく、作り手も観客も一体になって収束していく。わりと丁寧ぶった演出も良さげ。

ジャレッド・レトはなかなか。体重をかなり増やしたというところはどうでもよいけど、ジョン・レノンと握手するところの目つきなんてもう、こりゃやばい感じで。ああイッちゃってる雰囲気ですなあと思いつつも、それはそれでしっかりしたもんだったと思います。

そう悪くないと思った。
でも題材が題材なだけあって、何度も観たくなるような話でもない。丁寧に仕事してるなあと思った。

 

チャプター27 [DVD] チャプター27 [DVD]
ジャレッド・レト, リンジー・ローハン, ジェダ・フリードランダー, J・P・シェファー

ロンリーハート [DVD] ジョン・レノンを撃った男 [DVD] 美しい嘘 完全版(DVD付) シルク スペシャル・エディション [DVD] 88(エイティーエイト)ミニッツ [DVD]
by G-Tools