監禁 PARANOID

「監禁 PARANOID」を観た。

ジェシカ・アルバ主演のサスペンス。2000年の映画。なんだけど映像は古っぽいというかテレビサイズだし、映画っぽくない。
ジェシカ・アルバは売れっ子モデルで、ストーカーから無言電話がかかってくる。あと向かいに住んでる人に監視というか覗かれてる。で、仕事の関係で郊外の薄気味悪い屋敷に行ってパーティに参加するんだが、そこのホストが変人で、ジェシカ・アルバを軟禁してしまう。向かいに住んでた覗き魔がジェシカ・アルバを心配して捜索する。色々あって、なんとか脱出して日常に戻れたジェシカ・アルバ。だけど無言電話はとまらない。別にストーカーがいたとか、そういう結末。

なんだかジェシカ・アルバは全編憂鬱でセクシーに憂鬱なのである。わりと逃げられそうなときも憂鬱げで逃げない。
その隙だらけな感じに、もしかしたらどえらいどんでん返しでもあるんじゃないのかと期待したが、何もなかった。

まあ…ジェシカ・アルバが好きならいいのかもしれませんね。映画としてはどうなんだと思いましたが。
Jeanne Tripplehorn って時々見かけるような…ああ、「ブレイキング・ポイント」の人ですか。