ダメ男に復讐する方法

ダメ男に復讐する方法

「ダメ男に復讐する方法」を観た。

The Other Woman

キャメロン・ディアス主演のコメディ。2014年の作品で、キャメロン・ディアスは40代前半なのである。興業的に大成功している。しかし日本では公開されずDVDスルーだ。

出演者が個性的で、主演のキャメロン・ディアスや父親役のドン・ジョンソンが霞むようだ。
キャメロン・ディアスは弁護士でそろそろ結婚したいが付き合ってる男(ニコライ・コスター=ワルドー)は煮え切らない。ある日、男のもとへ押しかけたところ何と妻のレスリー・マンが出てきた。その場は取り繕うも、レスリー・マンもピンと来たのだろうか、キャメロン・ディアスの事務所へ押しかけてトラブルになる。
その後も口論が続くも、やがて打ち解けて友達関係になる二人。まだ付き合ってる別の愛人がいるんじゃないか探ると強烈なケイト・アプトンが登場。そのケイト・アプトンも真相を打ち明けて三人は結託。どうしようもない浮気男を罠にはめるべく計画を練る…という話。

レスリー・マンは数多くのコメディ作品に出演する女優だが、今まで認識したことはなかった。なんだか50歳代くらいに見えて、とてもキャメロン・ディアスと同年生まれとは思えない。小柄だがメイクを頑張ってる感じ。
かたやケイト・アプトンは全体的に衝撃的なんですが、キャメロン・ディアスとは親子くらい年が離れている。何ですかあれは。海辺で。いいのか。
キャメロン・ディアスの秘書も本業は歌手の人らしいんだが個性的だった。なんかキャメロン・ディアス主演といいながら気が散るキャスティングなんですね。多彩といえばそうだが…

ダメ男に復讐するプロセスはかなり場当たり的でした。下剤のエピソードって、いるのかなあ。レスリー・マンがやたら頑張ってるのがやや痛いが、全体的にはがっつりコメディなのでキャメロン・ディアス好きならいいのでしょう。