友よ、さらばと言おう

友よ、さらばと言おう

「友よ、さらばと言おう」を観た。

Mea culpa

すべて彼女のために」(「ラスト3デイズ」に改題)の監督による最新作。過去作で主役をつとめた2人の俳優を主人公に据えたサスペンスアクションである。

二人はかつてコンビを組んでいた刑事だったが人身事故を起こして服役していた。出所してきたものの元同僚との間にわだかまりが残っている。そんな中、息子がとある犯行現場を目撃してしまい追われることに。…といった話。

立場は異なるが協力するコンビとか、子供が目撃して追われるとか、どこかの映画で使い古されたようなエッセンスが盛り込みまくりの映画である。しかしアクションシーンはどれもクオリティの高いもので緊張感はかなりある。主人公の男たちは全編にわたり負傷しているのだけど、その悲壮さはかなり伝わってきます。よく動けるなという顔をしながらバシバシ走る。

タイトルの意味は最後のほうに明らかになります。まあそうだろうなという感じではある。本当はその手のドラマ色を強くしたかったのかもしれないが、いかんせんアクション色が前に出すぎな気もする。クオリティは高いんですよ。

あとヒロイン性が皆無なのが惜しいというか。なんでダイアン・クルーガーを出すべきでしょうここは。

 
友よ、さらばと言おう [DVD]

友よ、さらばと言おう [DVD]
エディ・コイルの友人たち [DVD] レクイエム ー最後の銃弾ー【Blu-ray】 セコンド アーサー・ハミルトンからトニー・ウィルソンへの転身 [DVD] ヒーロー・ネバー・ダイ <HDリマスター版/> [Blu-ray]” /></a> <a href=パリは燃えているか [DVD]
by G-Tools