サプライズ

サプライズ

「サプライズ」を観た。

You're Next

2011年の作品。監督は本作の後に「ザ・ゲスト」を作ったアダム・ウィンガードという人。
主演はシャーニ・ヴィンソンという女優なんですが、これが誰なんだという感じの人だ。同様に出演者がみな、誰なんだ感が強い。なんと製作費100万ドルでつくられ、興行収入2,400万ドルとのことだ。

ある夫婦がいて、35周年を記念する家族パーティが開かれる。そこにやってくるのは長男夫婦。次男とその彼女、三男とその彼女、長女とその彼氏。子だくさんなんですね。おかげで序盤がややこしくてしょうがない。

さてそこに闖入してくる動物の仮面をかぶった男たち。クロスボウで家族を襲撃する。
大パニックになる家族。いったいこの人たちの運命は…という話。

最初、「ファニーゲーム U.S.A.」を思い出した。ただ脈絡なくグロいだけなのかなーと。
しかし、次男の彼女がびっくりするくらいサバイバル技術を持っていて、襲撃してきた奴らを次々に屠っていくのである。色々な仕掛けを駆使したりして、もうファニーゲームというよりホーム・アローンだと思いました。
結局は重要人物が残って、真相がわかって、でもその頃警察が到着。警察の誤解で次男の彼女も撃たれてしまう。そして警察は突入してくるがトラップが…で、いきなり終了。最後は勢いって感じでした。

悪くないと思う。勢いはあった。次男の彼女のサバイバル能力の高さがサプライズということなんだろうか(邦題)。
そのへんのアクションサスペンスの中では異色だと思う。観ておいて損はない作品。

しかし次男の彼女の女優はいったい誰なんだ…

あわせて読みたい