宿命

宿命

東野圭吾「宿命」を読んだ。

さっさと読めたねえ。
確かに「宿命」だった。それは無茶だろうという結末だった。面白かったかというと、そうでもなかった。

今日は一日中バイトだったので何もしてない。