バイオハザードV リトリビューション

「バイオハザードV リトリビューション」を観た。

バイオハザードシリーズの最新作。なんと第5弾である。
もう第4弾の記憶が薄れすぎて…なんだったっけこの人物は?とか、このタンカーは何だったんだっけ…とか、曖昧すぎる状態で観てしまった。

そもそも第1弾と第2弾もごちゃごちゃになって怪しい…第3弾は砂漠のど真ん中というところで覚えている。

第5弾は、とある寒そうな巨大実験施設が舞台になっている。ここにおいて、何をすればクリアなのか、どういう目的でどういう人たちが動いているのか、というのを、かなり詳しくやってくれるので、凄く理解しやすい。しかし、これは映画なのか?という戸惑いはある。
ストーリーも基本的に面クリア型であり、あるステージから次のステージに移ると雰囲気もガラッと変わり、そして大ボスらしきコンピュータが、シミュレーション起動…とか言うのである。そいで敵が出てくる。もう映画なのかゲームなのかわかりません。

ジル役のシエンナ・ギロリーが、風貌も思いっきり変わって登場。これは改悪だと思った。なんで前のようなゲームコスチュームを模した感じでやってくれなかったのだろうか。それとこの人は銃の撃ち方がおかしくないですかね。あんなに絵にならない撃ち方も面白いですね。当たらねえのかよとか。

正直、このバイオハザードシリーズは、どれもこれも観終わって「しょうもない映画だなあ」という感想しか抱けない部分もある。派手なだけで映画っぽさがないなあとか。
でも、興業的には大成功しているシリーズである。きっと続編もあるのだろう。そして観てしまうのだろうな…

でも、エイダ・ウォンはもっと背が高いほうがいいと思うんだ。

 
バイオハザードV リトリビューション(初回生産限定) [DVD]

バイオハザードV リトリビューション(初回生産限定) [DVD]
バイオハザード ダムネーション [DVD] アベンジャーズ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray] るろうに剣心 通常版 [DVD] デンジャラス・ラン [DVD] トータル・リコール(初回生産限定) [DVD]
by G-Tools